MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

SBIがロシア財閥系イレイェブグループと提携、投資ファンドを共同設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/10 10:00

 SBIホールディングスは、ロシアの大手財閥イレイェブグループと、戦略的提携に関する覚書を締結した。

 イレイェブグループは、商業用不動産を管理・運営するロシアの大手財閥で、不動産事業、マーケットプレイス事業はロシア最大規模。ホテル、コンベンションセンター、ショッピングセンター、オフィスビルおよびレクリエーション施設といった商業用不動産の資産額は400億ドル超に上る。さらにイレイェブグループが保有するマーケットプレイス「フードシティ」は、モスクワ市で消費される生鮮食品の30%以上のシェアを有している。

 今回、SBIホールディングスは同グループと戦略的提携に関する覚書を締結。両社はイレイェブグループが保有する不動産の証券化事業、同グループのマーケットプレイスの活用を通じて、以下のように幅広い分野で協力体制を構築する。

・日本産商品・サービスのロシア展開を支援する商社事業
・共同投資ファンドの設立による投資事業
・SBIグループの100%子会社でロシアにおける商業銀行であるSBI Bank(モスクワ)等との戦略的協業等

 SBIグループでは、2016年5月の日露首脳会談で安倍首相からプーチン大統領に提示された日露経済協力8項目の具体化に資する取り組みを進めており、2018年5月にはロシアの政府系ファンドであるロシア直接投資基金(Russian Direct Investment Fund:RDIF)と、同国のフィンテック分野およびバイオテクノロジー分野を対象とした共同投資に関する契約を締結している。

【関連記事】
SBIクリプトインベストメント、AIを活用したバイサイドのトレーディングシステムを提供する米企業へ出資
SBIホールディングス、マレーシアの金融商品取引システム開発会社へ出資
双日がフィンテックベンチャーと提携、新興国で自動車販売・販売金融事業を拡大

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5