MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

SUBARU、SBIインベストメントと100億円のファンド設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/13 08:00

 SUBARUは、SBIインベストメントと共同で、国内外の有望なベンチャー企業を投資対象とするプライベートファンドを設立した。

 SUBARUは、モビリティ社会における顧客の価値観変化に柔軟に対応するために、社内外の知見をもとにイノベーション創生にチャレンジする仕組みとして、7月9日に「SUBARU-SBI Innovation Fund」を設立した。

 SBIインベストメントはこれまで、IT、バイオ・ヘルスケア、環境エネルギー分野、フィンテックなど、次世代の成長分野のベンチャー企業に累計4200億円(2018年3月末)の投資を行っていいる。

 SUBARU-SBI Innovation Fundの投資対象は、SUBARUの既存事業および新規分野において事業シナジーが見込まれる国内外のベンチャー企業。運用期間は5年、規模は100億円。SBIインベストメントが運営する。

【関連記事】
SBIがロシア財閥系イレイェブグループと提携、投資ファンドを共同設立
旺文社ベンチャーズ、EdTechに特化した10億円のファンドを組成、海外への投資も視野に
GMO VenturePartners、グローバル・フィンテック分野へ重点投資するVCファンドを設立

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5