MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

伊藤忠商事ら、Paidyに戦略的事業投資、早期にグループ会社化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/12 09:00

 伊藤忠商事はポケットカードとともに、オンラインの後払い決済サービスを運営するPaidyへ戦略的事業投資を実施する。

 生活消費分野やベンチャー企業との取組みの強化を推進している伊藤忠商事は、個人向け金融サービス分野においても、昨年度のポケットカードへの追加出資や、フィンテック分野のベンチャー投資を行ってきた。今回、オンラインに特化した決済ベンチャーであるPaidyを早期の段階でグループ会社とする方針を発表した。

 伊藤忠商事は、ポケットカードとともに、Paidyへ第三者割当増資などを通じて持分法事業会社化を前提とした戦略的事業投資を実施。Paidyのユーザー数は2017年11月に100万口座を突破し、2018年6月末時点のユーザー数は140万口座を超えている。また、加盟店ネットワークは約70万サイトにのぼっている(2018年6月末時点)。

【関連記事】
野球場での支払いをスマートに、「楽天ペイ」が観客席での売り子販売で利用可能に
セブン&アイグループ、スマホ決済の新会社「セブン・ペイ」設立
LINE Pay、10円を送るとローソンやマクドの商品がもらえるキャンペーン「10円ピンポン」

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5