MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

三井住友FG、セールスフォースのマーケティングプラットフォームを全グループで導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/16 08:00

 三井住友フィナンシャルグループは、SMBCグループのリテール業務におけるマーケティングプラットフォームとして「Salesforce Marketing Cloud」を採用した。

 三井住友フィナンシャルグループは、グループ内のリテール業務におけるマーケティングプラットフォームとしてセールスフォース・ドットコムのクラウド型マーケティングプラットフォーム「Salesforce Marketing Cloud」の利用を開始した。

 日本の金融業界において、関連会社を含める金融グループ全体でセールスフォース・ドットコムのクラウド型マーケティングプラットフォームを活用するのは国内初。

 現在、SMBCグループの三井住友銀行、SMBC信託銀行、SMBC日興証券、三井住友カードがこのサービス利用。Webやメール、SMS(ショートメッセージサービス)、LINEを含むモバイルアプリなどのオムニチャネルを通じて個々の利用者に最適化したかたちで情報を発信していく。

【関連記事】
みずほ銀行、「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」を導入
山形銀行、Tealiumのリアルタイムマーケティング基盤を導入
資生堂の1Q決算、戦略的マーケティングで売上⾼・営業利益とも過去最⾼を更新

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5