MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

住信SBIネット銀行、住宅ローン取扱額が4兆4000億円を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/08 10:00

 住信SBIネット銀行は、住宅ローン取扱額が営業開始以来10年10か月で、4兆4000億円を突破したと発表した。

 住信SBIネット銀行は、2018年7月30日時点の住宅ローン取扱額(※)が2007年9月24日の営業開始以来10年10か月で、4兆4000億円を突破したと発表した。

 住信SBIネット銀行で取り扱う住宅ローンのうち、WEBサイトでは「ネット専用住宅ローン」および「フラット35」、リアル店舗では「ミスター住宅ローンREAL」、「フラット35」(専属銀行代理店のみ)の申込みを受け付けている(店舗によって異なる場合がある)。

※ 取扱額とは、住信SBIネット銀行が販売する住宅ローン(「ミスター住宅ローン」「提携住宅ローン」)、住信SBIネット銀行が三井住友信託銀行の銀行代理業者として販売する住宅ローン(「ネット専用住宅ローン」)、グッドモーゲージ株式会社・MXモバイリング株式会社・株式会社アイ・エフ・クリエイト・SBIマネープラザ株式会社およびアルヒ株式会社が住信SBIネット銀行の銀行代理業者として販売する住宅ローン(「ミスター住宅ローンREAL」)、「フラット35」各融資実行額の合計。

【関連記事】
「ネット銀行」満足度ランキング1位は「住信SBIネット銀行」
ソニー銀行、独自開発のAIで住宅ローン仮審査を自動化
住信SBIネット銀行、有料の「プレミアムサービス」開始、ニュース提供やポイント還元

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5