MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アセットマネジメントOne、元本確保を目指す新投資商品のスキームを特許出願

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/07 09:00

 アセットマネジメントOneは、「ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-07」の商品スキーム等に関する特許出願を行った。

 アセットマネジメントOneは7月31日に新規設定した「ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-07」の運用にあたり用いた商品スキームなどの実現のための手段に関して、8月3日、特許を出願した(出願番号:特願 2018-146952)。

 このファンドは、①満期償還時に円建てでの元本確保をめざすこと、②国際分散投資戦略によるリターンの獲得をめざすこと、の両方を同時に追求する商品として設定。これらの運用目的を達成するため、さまざまな工夫を施しており、この一連の商品スキーム等実現のための手段が特許の対象となる。

【関連記事】
アセットマネジメントOneの新しい投資信託、ゴールドマン・サックス社債に投資し、元本確保を目指す
丸井グループが証券事業参入、クレジットで投資信託が購入できる「tsumiki証券」を9月スタート
「MUFG資産形成研究所」創設、若年層が資産形成に踏み出せないボトルネックの研究に着手

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5