MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SBIインベストメントコリア、韓国産業銀行から150億円規模のファンド運用受託

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/16 09:00

 SBI ホールディングスの持分法適用関連会社であり、 韓国におけるベンチャーキャピタルであるSBIインベストメントコリアは、このたび韓国の政府系金融機関である韓国産業銀行から「2018年度第2次成長支援ファンド」の委託運用会社に選定された。同社はこれまでも複数の韓国政府系機関からファンドの運用を受託した実績を持つ。

 今回、SBIインベストメントコリアは、新たに出資約束金総額1,500億韓国ウォン(約150億円)の「SBI新成長支援ファンド」を設立。設立は2018年12月を予定し、運用期間は8年。主に韓国内で新成長産業を営む中堅・中小企業への成長促進支援を目的とし、IoT・ビッグデータ・AIなどによる技術革新に関連する中堅・中小企業への投資を行う。

【関連記事】
SBIがロシア財閥系イレイェブグループと提携、投資ファンドを共同設立
SBIホールディングス、平安グループと合弁会社設立、中国のフィンテックを日本へ
SUBARU、SBIインベストメントと100億円のファンド設立

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5