MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

児童手当やお祝いは「子どもの口座に貯金」が41.9%、楽天銀行が口座開設キャンペーン

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/20 16:30

 母親に対する調査で、児童手当お祝いなどは子どもの口座に貯金しているという回答が1位となった。楽天銀行は、子ども用口座を開設する人向けのキャンペーンを実施している。

 楽天銀行は、子ども用の銀行口座の開設を促進するため、同行に口座開設し、1000円以上入金した人に、祝い金1000円をプレゼントするキャンペーンを9月3日まで展開している。

 10代から40代の母親へのアンケートによると、子どもの児童手当やお祝いは「子ども口座に貯金している」が41.9%で最多。「子ども服・ベビー用品を購入している」「子どもの学資保険に使っている」がともに21.0%、「自身・主人の口座に貯金している」が19.4%で続いた。

 10代から40代の母親へのアンケートによると、子どもの自動手当は「子ども口座に貯金している」が41.9%で最多。「子ども服・ベビー用品を購入している」「子どもの学資保険に使っている」がともに21.0%、「自身・主人の口座に貯金している」が19.4%で続いた。

 子どもの預金口座は、12歳以下の場合、親権者が代理で手続きする。親が預かったお年玉やお小遣いを子ども用口座にためていけば、成人したときにそれなりの金額になる。楽天銀行は今回のキャンペーンで、親子ともに、将来を見据えた貯蓄スタイルを提案している。

【関連記事】
20代の貯金額、男女ともに「50万円以下」が過半数 保管先トップは「銀行」、複数口座の使い分けも
自動貯金アプリ「finbee」、貯金総額10億円突破
マネーフォワードグループ、12万円以上の家計改善保証が付いた「新・貯まる家計養成プログラム」を提供

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5