MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

オリックス銀行、AIで不動産投資のキャッシュフローが試算できるシミュレーターサービス

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/29 08:00

 オリックス銀行は、リーウェイズが開発した投資用不動産分析ツール「Gate.」を独自にカスタマイズした「キャッシュフローシミュレーター」の提供を開始した。「Gate.」は、5800万件に及ぶ不動産データをベースに投資用不動産のAI査定システム。

 個人向けサービスの「キャッシュフローシミュレーター」の利用には会員登録(無料)が必要。利用者は自身が投資を検討している物件情報とローンの借入条件を入力すると、5800万件を超える物件データをAIで解析して得た「賃料」や「空室率」の収益変動予測と修繕費などの運営経費の想定値が初期表示され、シンプルな操作で不動産投資の将来キャッシュフローを試算することができる(最長50年)。

借入条件を入力しワンクリックするだけで、将来のキャッシュフローがシミュレーション表示される
借入条件を入力しワンクリックするだけで、将来のキャッシュフローがシミュレーション表示される

 このサービスでは利用者が購入を検討している物件と容易に比較検証できるよう、オリックス銀行が取引する不動産事業者の物件を多数掲載。物件が所在するエリアの人口動態や商業に関する各種統計、物件データに基づく賃料相場や築年数などの周辺エリアの分析レポートなど、多様なマーケット情報を提供する。

サイトに登録されている広告物件が自動的にプロット表示され、クリックすると物件概要が確認でき、直接問い合わせができる

サイトに登録されている広告物件が自動的にプロット表示され、
クリックすると物件概要が確認でき、直接問い合わせができる

【関連記事】
日本生命、簡単な質問に答えるだけで資産運用のシミュレーションをしてくれるサービスを提供
マネックス証券、ライフプラン&投資シミュレーションツールを提供
投資用不動産、「買い時・間もなく買い時」58.8% 首都圏のマンション賃料は下落傾向に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5