MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ギリシャ発のおいしいもの、長い茎茶・濃厚グリークハニー・色鮮やかなオードブル

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/16 08:00

 ギリシャ発の食品といえば、オリーブオイルやヨーグルトなどが知られているが、まだ知られていない新たな味が日本に上陸している。

 日本の食卓でギリシャ発の食品といえば、オリーブオイルやヨーグルトが有名だが、それ以外にも魅力的な一品が続々と販売されている。

 茎のままカップにイン、それが日本緑茶センター(本社:東京都渋谷区)の「グリーク マウンテンティー(1,728円・税込、10グラム入)」だ。ギリシャでは古くから愛飲されている高地に育つハーブ「シデリティス」を使った、その名の通り「山のハーブ茶」。商品の形状は独特で、シデリティスは刈り取ったままの花つきロングサイズ。お茶を入れる際は、茎を適当なサイズにカットして花と茎、両方をカップに注いだ熱湯にひたす。約3分待てば、爽やかな香りとやさしい味わいの1杯の出来上がりとなる。無香料、無着色に加え、カフェインもゼロなので、就寝前に飲んでもぐっすりと眠れそうだ。

茎のままティーカップへ入れるハーブティー 「Greek Mountain Tea」

茎のままティーカップへ入れるハーブティー 「Greek Mountain Tea」

 ギリシャの山地で採れた蜂蜜も販売されている。ギリシャの標高1,500メートルに育つホワイトタイムの蜂からつくられた蜂蜜「グリークハ二ー2点セット(4,968円・税込、270グラム×2)」は、世界的にも美味しいと支持されている一品。一般的な蜂蜜と比べ、水分量が少ないため、キャラメルを連想する濃厚な味わいと芳醇な香りが楽しめる。初めて試してみるときは、ギリシャヨーグルトにあわせてみたい。同商品を日本で取り扱うのは、クレタ・シラキス(本社:福岡県福岡市)。

「キポス(KIPOS)」のオードブルシリーズは全部で4種類
「キポス(KIPOS)」のオードブルシリーズは全部で4種類

 ワインのおつまみに最適な一品もある。今春、日本初上陸を果たしたひと口サイズのオードブル「キポス」は、ギリシャの前菜メーカーの自信作。種類は4つあり、いずれもワインに良く合うのが特徴。例えば「チェリーペッパー クリームチーズ入り(230グラム)」は、タマネギ、ニンニク、マスタードシードを加えたスパイシーでまろやかなクリームチーズを、フルーティーでピリッと辛いチェリーペッパーに詰めたもので、色鮮やかな仕上がりとなっている。これまであまり経験したことのない美味を、調理不要ですぐに食べることができる。なお日本での販売を担当する鈴商(本社:東京都新宿区)によると、おつまみとして以外にも、前述の商品なら輪切りにしてサラダに加えても絶品とか。価格はすべて864円(税込)。

 ギリシャ発の新たな一品でひと息、そしてリラックス。食のシーンがまた少し豊かになりそうだ。

【関連記事】
大豆を手軽に楽しめる、大豆臭ひかえめソイミート、そのまま料理に使える「ひきわり蒸し大豆」など
夏になると登場する「スイカ味」のドリンク 春水堂やスタバからは夏季限定ミルクティーやスクイーズも
沖縄テイストのレトルトカレー続々 美ら島アグー豚・美ら島豚煮込み、イカ使用

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5