MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

セールスフォースCEOベニオフ氏、「TIME」を1億9000万ドルで買収

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/18 08:00

 セールスフォース・ドットコムのCEOであるマーク・ベニオフ氏と夫人のリン・ベニオフ氏は、米メディア企業メレディスから「TIME」を買収することで合意に達した。

 「TIME」誌は1923年に創刊。90年以上の歴史を持つ、米国を代表する雑誌のひとつ。数多くの雑誌やメディアを傘下に持つメレディスは、2018年1月に完了したTIME Inc.の買収によって、TIMEブランドを手に入れた。しかし、主要なオーディエンスである米国女性にフォーカスするため、TIME、Sports Illustrated、Fortune、MONEYは手放すことを表明していた。

 TIMEは現在、紙の雑誌とオンラインメディアを展開するマルチメディアニュースブランドとして世界で1億人以上の読者を獲得。ひと月にデジタルメディアを訪れる人は5000万以上、ソーシャルメディアのフォロワーは4000万以上に及んでいる。

 メレディスは9月16日、セールスフォース・ドットコムの創業者でCEOと会長を務めるマーク・ベニオフ氏と夫人のリン・ベニオフ氏が1億9000万ドルのキャッシュで「TIME」ブランドを買収することで合意したと発表。今回の買収はセールスフォース・ドットコムとは無関係であり、夫妻はTIMEのメディア運営には直接関与せず、現状の経営陣が引き続き運営する。

 マーク・ベニオフ氏は1999年にセールスフォース・ドットコム社を創業。顧客管理、営業支援、マーケティング支援ツールをクラウドサービスとして提供する、SaaS(Software as a Service)のビジネスにおいて大きな成功を収めた。ベニオフ氏は自身のTwitterアカウントで今回の買収についてコメント。TIMEに対して敬意を示すとともに、同メディアのオーナーとなることが光栄だと述べている。また、TIMEの編集長であるエドワード・フェルセンタール氏も、ベニオフ夫妻を歓迎するコメントを発表している。

【関連記事】
三井住友FG、セールスフォースのマーケティングプラットフォームを全グループで導入
アジアの金融機関、パブリック・クラウドへの投資を急拡大、IT予算の半分はクラウドに
日本の上半期M&Aは過去最高の25.4兆円、武田のシャイアー買収など大型案件が寄与

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5