MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

日本郵便、180円おトクな「ゆうパックスマホ割」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/28 09:00

 日本郵便は、専用アプリでクレジットカード決済すると割引が適用される新サービスをスタート。利用方法によって、さらに割引が適用される仕組みになっている。

 日本郵便が9月25日から提供を開始した「ゆうパックスマホ割」は、スマートフォンで専用アプリを使ってクレジットカード決済すると、基本運賃よりも割安に発送できるサービス。受取人の住所がわからない場合でも、受取人が指定する郵便局やコンビニなどをあて先にすることで、ゆうパックを発送することができる。

 ゆうパック基本運賃から180円を差し引いた金額となる。利用方法によって、さらに以下の割引サービスが適用される。

・郵便局受取割引:発送時に郵便局を受取場所に指定することで100円引き
・継続利用割引:直近1年間に10個以上の利用で割引後の運賃から10%引き

 「ゆうパックスマホ割」は、一般のゆうパックの発送にのみ利用できる。重量ゆうパック、着払ゆうパックなどは対象外。「持込割引」「同一あて先割引」「複数口割引」は適用されない。また、郵便局への持込み限定となり、集荷サービスには対応していない。

 利用の際には、「ゆうパックスマホ割アプリ」で表示される二次元コードを、専用端末「ゆうプリタッチ」にスキャンするだけで、あて名ラベルを作成できる。クレジットカードで運賃を決済するため、郵便局窓口で荷物を発送する際、現金での支払いは不要。

【関連記事】
イオン銀行、スマホをかざすとATM取引ができる「スマッとATM」
「スマホだけで支払ができて便利」3割、「QRコードは楽しい」も2割【QRコード・モバイル決済調査】
ローソン、店内ならどこでもセルフ決済可能な「ローソンスマホペイ」、混雑時でも入退店が1分で終了

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5