MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

「来店型保険ショップ」の満足度1位は「ほけんの窓口」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/06 09:00

 ネット使った保険サービスが浸透する一方で、街中のリアル店舗も増加している。一度に多数の商品を取り扱う「来店型保険ショップ」は、対面で相談できる新たな顧客接点として機能している。

「来店型保険ショップ」の満足度調査

 保険といえば、保険会社各社の保険外交員が世帯を訪問して営業するスタイルが主流だったが、そこにネットをチャネルとする保険サービスが登場し、すっかりおなじみとなっている。しかし現在、街中には至るところに多数の保険商品をとりそろえた店舗が増えている。

 oricon MEは11月1日、6回目となるオリコン顧客満足度調査「来店型保険ショップ」ランキングを発表。過去5年以内に来店型保険ショップ(乗合い型のみ)の無料相談を利用し、実際に保険の成約まで至ったことがある20歳以上の男女を対象に、インターネットによるアンケートを実施した結果、満足度の高い「来店型保険ショップ」のランキングは以下のようになった。

 1位の「ほけんの窓口」は、前年3位からのランクアップ。8つの評価項目のうち「店舗内の充実度」「利用のしやすさ」「スタッフの対応」「契約手続き」「サイトの充実度」「アフターフォロー」の6項目で1位になり、なかでも「スタッフの対応」で当ランキング最高得点の81.26ポイントを獲得した。

 「ほけんの窓口」は前年の評価との比較でも得点を0.25ポイント上げており、「店舗内の充実度」「利用のしやすさ」「スタッフの対応」「スタッフの提案力」「取扱商品」「契約手続き」「アフターフォロー」の7項目で得点をアップさせ、全体的に満足度の上昇傾向が見られた。

 1位とは0.67ポイント差で前年に引き続き2位となった「保険クリニック」は、「スタッフの提案力」「取扱商品」の2項目で1位を獲得している。3位の「ほけん百花」は前年4位から1つランクアップし、2位とは0.03ポイントの僅差だった。

 評価項目別の得点を相対的に見てみると、どの企業も満足度が高得点となったのは「スタッフの対応」。一方、「サイトの充実度」は一番低い結果となった。これらは調査対象である来店型保険ショップを選択したユーザーならではの傾向だと、oricon MEは分析している。

トップ3の特徴

 来店型保険ショップの運営会社や店舗数などを、各社のコーポレートサイトの公開情報をもとにまとめてみた。

 1位の「ほけんの窓口」を運営する、ほけんの窓口グループは1995年設立。2000年、港北ニュータウンに保険ショップ1号店を開設し、2006年から「ほけんの窓口」ブランドで展開している。店舗数を増やす一方で、2009年に保険商品の銀行窓口販売支援事業、2012年には通信販売事業もスタート。2015年には契約件数100万件を達成。2018年6月時点で店舗数は715店、窓口販売提携銀行数は22行となっている。

 2位の「保険クリニック」を運営するのはアイリックコーポレーション。1995年設立の同社の収入保険料高は155億1100万円(2018年6月末現在)。1997年、保険業法の改正に合わせて、生命保険、損害保険の乗合代理店業登録を行い、営業を開始した。1998年にCSC事業(現在の保険クリニックフランチャイズ制度)をスタートし、翌年、来店型の「保険クリニック」サービスを本格始動し、店舗数は185店となっている。

 アイリックコーポレーションは、子会社としてシステム開発会社インフォディオを持っており、加入している保険内容をビジュアルに説明する既契約分析機能、保険商品の提案を行う機能を持つ「保険IQシステム」を開発し、店舗で活用している。2018年にAI技術を使った「生命保険証券の自動分析サービス」の運用を開始。また同年、アイリックコーポレーションは東京証券取引所マザーズ市場に上場している。

 3位の「ほけん百花」を運営しているのは、住友生命が2009年に保険代理店子会社を合併して設立した、いずみライフデザイナーズ。店舗数は74店舗となっている。住友生命は2017年、関西エリアで店舗を展開する保険デザインを子会社化している。

 また、7位の「イオン保険サービス」はイオン保険サービスが運営。株主はイオン銀行とイオン。2008年にイオンの保険事業、エヌ・シー・エス興産、イオンモールの保険事業を統合し、イオン保険サービス株式会社が誕生した。2018年3月時点の保険契約数は103万件。

【調査概要】
<来店型保険ショップ 調査概要>
回答者数:5,684人
対象企業数:31社
調査期間:2018/7/6~2018/8/6, 2017/5/24~2017/5/30, 2016/7/14~2016/7/22
調査対象者  性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国
条件:過去5年以内に来店型保険ショップ(乗合い型のみ)の無料相談を利用し、実際に保険の成約まで至った人

【関連記事】
テレマティクス自動車保険、導入企業の7割で事故が減少
楽天生命保険が25億円の増資、商品開発に注力
セブン銀行ATM、保険金を最短1時間で受け取り可能に

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5