MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

「Yahoo! JAPAN」アプリからスマホ決済「PayPay」が利用可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/13 08:00

 11月12日から、スマホ決済サービス「PayPay」と「Yahoo! JAPAN」アプリの連携が始まった。

Yahoo! JAPANアプリとの連携開始

 ヤフーとソフトバンクの合弁会社PayPayが提供する、バーコードやQRコードを使った決済サービス「PayPay」が、11月12日から「Yahoo! JAPAN」アプリとの連携を開始した。

 今回の「Yahoo! JAPAN」アプリとの連携により、「PayPay」アプリだけでなく、多くのユーザーが使用する「Yahoo! JAPAN」アプリからも「PayPay」が利用可能になる。これに伴い、ヤフーの決済サービス「Yahoo!ウォレット」の実店舗におけるスマホ決済機能は11月5日で提供を終了したが、「Yahoo!ウォレット」のオンライン決済は今後も提供する。

インドのPaytmとテクノロジー連携

 「PayPay」は、電子マネー(「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」)、クレジットカードの2種類から支払い方法を選択。事業者側が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式と、ユーザーが提示したバーコード、QRコードを事業者側がレジなどで読み取る「ストアスキャン(コード支払い)」方式の2通りを提供する。

 「PayPay」は、インド最大の決済サービス事業者であるPaytmと連携し、同社のテクノロジーを活用している。Paytmはデリーに本社を構え、ソフトバンク・ビジョン・ファンド、SAIFパートナーズ、アリババ・グループ、アント・ファイナンシャルなどが投資している。

 Paytmは、3億人以上のユーザーと800万のオフライン加盟店に包括的な決済ソリューションを提供。そのプラットフォーム上では、公共料金支払いや、映画のチケット、旅行予約、授業料、携帯と衛星放送のリチャージなど、アプリを通じてさまざまなピア・ツー・ピア決済が可能になる。また、Paytmユーザーは、銀行口座、カード、Paytm Walletを使用して、Paytm QRを通じて加盟店でオフラインで支払いを行うこともできる。

 先行するPaytmのサービスの世界観を、ヤフーが今後どのように自社サービスを結び付け、日本で展開していくのか、注目される。

【関連記事】
スターバックスが怒涛のデジタル施策、待たずに買える「モバイル・オーダー・アンド・ペイ」も
アプリの立ち上げ不要、iPhoneをかざすだけで「Ponta」ポイント付与
トヨタファイナンスとOrigami、スマホ決済「LEXUS Origami Pay」を展開

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5