MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ジャックス、ポイント投資型クレジットカードを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/19 13:30

 ポイント投資サービスのSTOCK POINTとジャックスが提携し、ポイント投資型クレジットカードを提供する。

ジャックスカードとSTOCK POINTが連携

 今回、STOCK POINTはジャックスと提携し、ポイント投資型クレジットカード「STOCK POINTカード」の会員募集を11月15日から開始した。

 ジャックスが募集を開始する「STOCK POINTカード」は、ジャックスカード加盟店またはMastercard加盟店で利用すると、100円(税込)ごとにSTOCK POINTカードポイントが1ポイント付与される還元率1%のクレジットカード。たまったポイントは毎月自動で「StockPoint」アプリ内で利用できる「フリーポイント」に交換され、株式銘柄やETFへポイント投資体験ができる。

自己資金がなくても「ポイント」で投資体験

 投資を身近に感じてもらい、その仕組みを理解してもらうために、各社が提供している「ポイント運用」「ポイント投資」といったサービスは、資産運用の疑似体験を提供するものもあれば、実際に株式と交換できるものもある。

 その中で、2016年設立のSTOCK POINTは、商品やサービスの購入で付与されたポイントを使って、自己資金がなくても疑似的な投資体験を始めることができるポイント投資サービス「StockPoint」を提供している。同社のポイント投資は個別企業の銘柄でポイント運用が可能となっており、保有ポイントが企業の株価に連動することで、株式の仕組みを理解することができる。また、ポイント運用でたまったポイントを使って本物の株式と1株から交換可能となっており、その際には指定の証券会社で口座開設が必要になる。

 永久不滅ポイントのポイント運用サービスを提供しているクレディセゾンは今年9月、自社のポイント運用サービスで株価に連動してポイントが増減し、実在する企業への株式投資を体験できる「株式コース」を新たにスタート。その際、STOCK POINTのシステムと連携している。

【関連記事】
クレディセゾン、「永久不滅ポイント運用サービス」利用者は16万人、運用金額は10億円を突破
「楽天スーパーポイント」で投資体験、楽天グループが本格展開
SBI証券とCCCマーケティングが「SBIネオモバイル証券」設立、Tポイント投資を可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5