MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

伊藤忠商事とイー・ギャランティ、輸出債権保証サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/26 08:00

 伊藤忠商事とイー・ギャランティは、中国向けの輸出先1社から申込みができる、輸出債権保証サービスを開始する。

 日本から中国向けの輸出額は、年間約18兆円と米国に次ぐ輸出先である一方で、中国企業の財務情報や信用情報が入手しにくいことや、昨今の米中貿易摩擦や金融引き締めによる企業の債務不履行リスクが高まっていることから、代金回収に不安を抱く日本企業が多くみられる。

 伊藤忠商事は今回、各種信用リスクの引受け・流動化サービスを提供するイー・ギャランティと共同で、中国向け輸出債権保証の新サービスを開始すると発表した。

 日本から中国に輸出する商品の販売代金にかかる信用リスクをイー・ギャランティが引受け、伊藤忠商事の保険仲介事業会社である香港のCosmos Servicesを通じて、中国の大手保証会社である中合中小企業融資担保股份有限公司(以下、中合担保)が再保証を行う。中国向けの輸出先1社から申込みのできる、本格的な輸出債権保証サービスとなる。

 北京を拠点とする中合担保は、2012年に中華人民共和国国家発展改革委員会が主導し、中国国内の中小企業の融資保証を目的として設立された大手保証会社。中小企業の与信リスクに豊富な知見を持つ。

 伊藤忠商事とイー・ギャランティは、中合担保との業務提携により、新サービスを展開し、3年後には100億円の保証残高を目指す。

【関連記事】
野村と国内金融機関4社、中国政府系ファンド「CIC」とファンド設立へ
SBIホールディングス、平安グループと合弁会社設立、中国のフィンテックを日本へ
クレディセゾン、中国フィンテック「信用宝」に出資、個人信用スコアリングで事業加速

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5