MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

LINE Payが経理サービス、LINEアカウントと友だちになると確定申告に必要な情報を自動生成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/27 08:00

 freeeはLINE Payと、スモールビジネスの経営者が簡単に経理作業ができるサービス「LINE店舗経理」を12月に提供開始する。

「会計freee」が「LINE店舗経理」に

 12月6日に提供を開始する「LINE店舗経理」は、freeeが提供する「会計freee」の経理サービスをLINE Payが顧客向けに販売するものとなる。

 サービス開始と同時に「LINE店舗経理」の利用開始をサポートするLINEアカウントである「LINE店舗経理開設サポート」を開設。このアカウントを友だち追加することで、簿記の知識がない人でも簡単に作業できるようアドバイスを受けることができる。

 利用開始後のサービスとして、「LINE店舗経理」のLINEアカウントを友だち追加すると、トーク上で簡単な質問に答えるだけで、確定申告に必要な情報の自動生成を行うことも可能になる(確定申告関連の機能は2019年2月提供開始予定)。

 今後はLINE Payが得意とする販促・店舗集客等の機能がマーケティング業務まで拡大される構想で、その際に「会計freee」上のデータも活用可能になる予定だ。

【関連記事】
「LINE家計簿」スタート、お金の使い方が変わるかも?
LINE Pay、税金支払いに対応
freeeが約65億円の追加増資、LINE・三菱UFJ銀行と連携しSMB支援を強化

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5