MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

自宅の「かくれ資産」を試算できる診断サイト「みんなのかくれ資産」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/27 18:45

 年末大掃除を控えて、売れるものは売っておきたい。そんなときに便利な、自宅に潜む「かくれ資産」を試算してくれるサイトがオープンした。

日本の「かくれ資産」は推計37兆円

 みんなのかくれ資産調査委員会は、メルカリの協力のもと、 2018年末の大掃除時期にあわせて、自宅の「かくれ資産」総額を試算できる診断サイト「みんなのかくれ資産」を公開した。

 みんなのかくれ資産調査委員会は、日本の家庭に眠る不要品の有効活用について検証・提案を行うため株式会社ドリルが主体となって発足。2018年11月にはニッセイ基礎研究所監修のもと、全国2,536名を対象にしたかくれ資産調査の結果を発表している。

 「かくれ資産」とは、家の中で1年以上利用していない物の価格をフリマアプリ「メルカリ」での平均取引価格で換算した、自宅内の不要品の価値総額を指す。ニッセイ基礎研究所が監修、メルカリからデータ提供を受けて、同委員会が全国の10代〜60代の男女2,536名を対象に行った実態調査では、日本全国のかくれ資産総額は推計37兆177万円、1世帯あたり約70万円にものぼると試算されている。

診断サイトで資産総額をチェック

 11月26日にオープンしたWEBサイトでは、家族構成や自宅の面積などを入力するだけで自宅に眠るかくれ資産の推計総額が算出できる。また、実際に所有する不要品の個数を入力することで、その価値総額が算出できる診断機能などが利用できるほか、様々な分野の専門家がかくれ資産の上手な活用方法を解説するコラム記事も提供する。金額が見えてくると、大掃除にかける意気込みも変わってくるかもしれない。

【関連記事】
フリマアプリの周辺サービスへの経済効果は、最大で年間約752億円【メルカリ調査】
メルカリ、自動車SNS運営会社を完全子会社化
中古品の売買、約6割が「経験あり」 20代の3人に1人は「フリマアプリ」を利用

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5