MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「楽天技術研究所」インドに開設、フィンテックにディープラーニング応用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/04 11:30

 楽天は、フィンテック領域におけるディープラーニングを活用した不正検知技術の研究などを行うため、インドのバンガロールに研究所を開設した  

 楽天は、「楽天技術研究所」の新規海外拠点として、インドのハイテク産業の中心地であるバンガロールに「楽天技術研究所 Bengaluru」を開設した。

 同研究所は、東京をはじめ、パリ、ボストン、シンガポール、サンマテオに研究拠点を開設しており、バンガロールは6拠点目となる。主な研究開発領域は、以下の3つ。

  • フィンテック領域におけるディープラーニングを活用した不正検知技術の研究
  • 主にEコマースや医療分野における画像認識の応用技術(コンピュータビジョン)の研究
  • 物流ロボティクスなどを活用した倉庫内業務の自動化による、物流効率化の研究

【関連記事】
クレディセゾン、カードの不正使用検知にPKSHAのAIを採用
SBIグループ、AIベンチャーのABEJAに出資、金融分野への本格展開を支援
ファーストリテイリング、Googleとの協業を強化、機械学習による最先端の小売業を実現へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5