MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「なんでこんなに時間がかかるの?」を解消、楽天証券がNISA「即日買付制度」に対応

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/13 08:00

 楽天証券は、2019年1月開始となるNISA口座での「即日買付制度」への対応を発表。これまでよりも約22日早く、最短で当日中に申込みから取引までを実現する。

 現在、NISA口座の開設には、税務署での確認などが必要なため、申込みから取引までに時間がかかっていた。

 楽天証券は、2019年1月から実現する「NISA口座開設申込時における即日買付制度」への対応を発表。これによって、楽天証券のNISA口座は、申込みから取引(商品の買付)までを、最短で当日中に行うことが可能になり、これまでよりも約22日早く、NISAでの資産運用をスタートできる環境が整うことになる。

 楽天証券のNISAは、楽天グループの各サービス利用によって貯まる「楽天スーパーポイント」で投資信託の購入ができたり、ポイントプログラムを利用することで、各種取引のほか、一定金額の投資信託を保有するだけで毎月ポイントが貯まる仕組みが用意されている。

 「即日買付制度」は、2018年12月29日から受付申込予定となっており、2017年までに楽天証券でNISA口座を開設したことがあり、2018年以降、他社でNISA口座を開設していない人は2019年1月4日から受付開始となる。

【関連記事】
NISA口座数、20代の増加率が15.7%でトップ 一方、投資をしている人の88%が「貯蓄増えた」
楽天証券、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)向けにフィー型「管理口座コース」新設
「楽天スーパーポイント」で投資体験、楽天グループが本格展開

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5