MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天銀行、ネット銀行としてはじめて700万口座を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/26 08:00

 楽天銀行は2018年12月20日に、インターネット銀行としてはじめて口座数が700万口座を突破した。

 2001年7月に開業した楽天銀行は、スマートフォンアプリからほぼすべての銀行サービスを利用できるよう機能を強化したほか、楽天証券との口座連携サービスなどを展開、法人向けサービスの拡充などによって、昨年8月に600万口座を達成した。

 2018年12月20日には、インターネット銀行としてはじめて(同行調べ)、口座数が700万口座を突破した(解約済み口座数を除く)。また、楽天銀行としては、最短期間での100万口座増加となった。

【関連記事】
メインバンクにネット銀行を選ぶ企業が増加、1位は「楽天銀行」
楽天証券、証券総合口座が300万を突破、口座開設者の4割が女性
NISA口座数、20代の増加率が15.7%でトップ 一方、投資をしている人の88%が「貯蓄増えた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5