MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SBIグループ、米バイオベンチャー楽天アスピリアンに出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/27 08:00

 SBIホールディングスは、がんの新たな治療法「光免疫療法」の開発を進める楽天アスピリアンに出資した。

 三木谷 浩史氏がChairman of the Board & CEOを務め、米国カリフォルニア州に拠点を持つRakuten Aspyrian(楽天アスピリアン)が開発する「光免疫療法」は、米国立衛生研究所(National Institutes of Health)傘下機関の国立がん研究所(National Cancer Institute:NCI)の小林久隆主任研究員らのグループによって開発された新たながん治療法。

 がん細胞と結合する抗体に無害の化学物質「IR700」を組み込み、患部に近赤外線の照射を行うことで「IR700」が化学反応を起こし、がん細胞をわずか1~2分間で死滅させるだけでなく、がん細胞のみを対象に作用し、人体には無害の近赤外線のため副作用もほとんどないというもの。

 楽天アスピリアンはNCIから「光免疫療法」の開発および商用化に関する独占的ライセンスを取得。米国や欧州、日本などで臨床試験を進めており、現在、頭頸(とうけい)部のがんについてはフェーズⅢの臨床試験を開始している。

【関連記事】
楽天アスピリアン、新たに1億5000万ドル調達、がん治療「光免疫療法」の開発・商品化を推進
医療用大麻メーカーTilrey、NASDAQに上場
シンプルで美しい高機能車いすのWHILLが50億円の資金調達、MaaS事業を拡大へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5