MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

三井住友海上とヤフー、EC画面からシームレスに申込みできる損害保険を共同展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/01/04 08:00

 三井住友海上とヤフーは、ECサイトや旅行申し込み画面から手軽に申し込める新たな損害保険サービス・商品を今春展開する。

 三井住友海上火災保険(三井住友海上)とヤフーは2007年に「ちょこっと保険」を共同開発し、インターネット上で販売してきた。この保険はヤフーウォレット登録者が、月額40円から加入できる団体保険で、自身の状況に合わせて自由に設計することができる。

 両社は「ちょこっと保険」販売ノウハウをベースに、インシュアテック技術を活用することで、保険に関するすべての手続きやサービスにおける新たな顧客体験を提供する。

 具体的には、Yahoo!ショッピングや旅行予約サービスでの商品やサービス購入画面上で、保険サイトに遷移することなく、一連の手続きシナリオの中で必要な補償を数クリック・数タップで得られるようAIが示唆し、保険加入から保険金の支払いまでデジタルで完結させるスマートなサービスを目指す。

【関連記事】
LINEで加入、100円からの保険サービス「LINE ほけん」スタート
テレマティクス自動車保険、導入企業の7割で事故が減少
ヤフーが新たに200億円ファンドを組成、ヤフー事業とのシナジーを追求

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5