MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

JAL、旅行・移動に関わるスタートアップへ投資する80億円ファンド設立

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/01/25 11:30

 JALは、国内外のスタートアップ企業との連携を加速するため、「Japan Airlines Innovation Fund」を設立すると発表した。

 JALは、国内外スタートアップ企業に対して投資を行うコーポレート・ベンチャーキャピタルファンド(CVC)「Japan Airlines Innovation Fund」を設立する。このファンドは、Travel & Transportation , Lifeに関わる国内外のスタートアップ企業への投資、協業支援を目的としている。

 出資総額は7000万ドル(約80億円)で、運用期間は10年間。運用者は、TransLink MANAGEMENT JAL INNOVATION Ⅰ。シリコンバレーでベンチャーキャピタルとして実績のあるトランスリンクキャピタルが、案件発掘から投資実行、投資後の支援を行う。トランスリンクキャピタルは、フィンテック、通信、ヘルスケア、VR、IoT、AI、ドローンなどの幅広い分野に対する投資と事業開発を一体化した独自の投資手法により、スタートアップ企業の発掘や成長支援で実績を上げている。

【関連記事】
トラベルプリペイドカード「JAL Global WALLET」、15の通貨に対応
ウェルスナビ、資産運用でJALのマイルが貯まるサービス
ANA、ペイパルで国際線航空券の決済を可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5