MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

NTTデータとマネーツリーが資本提携、「金融行動改善アドバイス」提供へ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/04 10:00

 NTTデータは、個人資産管理サービスを手がけるマネーツリーの第三者割当による株式を取得。消費者がもつ外部データと銀行オープンAPIの融合がもたらす「PredictiveBanking」の共同開発を行う。

 NTTデータは、これまでインターネットバンキング・スマホバンキングを主とした各種銀行業務のオンラインサービス(ANSER)や金融機関などとFintech企業による新たなサービス創出を支援するため、コミュニティークラウドサービス(OpenCanvas)を運営。金融機関向けソリューションを提供するなど、最新技術を活用した新しい金融サービスの提供と仕組み作りを進めてきた。

 今回同社は、個人資産管理サービスを手がけるマネーツリーの第三者割当による株式を取得。「OpenCanvas」と、マネーツリーの金融インフラプラットフォーム「MT LINK」の連携を強化する。

 これによって、消費者がもつ外部データと銀行オープンAPIの融合がもたらすPredictiveBanking(利用者の日常生活に寄り添い、金融行動改善アドバイスを行うもの)の共同開発を行う。また、OpenCanvas接続事業者に当該機能を提供することで、さらなる共創環境の強化を進める。

【関連記事】
ウェルスナビのロボアドバイザーが、個人資産管理サービス「Moneytree」と連携
NTTデータ、「システムバンキング九州共同センター」へ金融機関向け基幹系システムを提供
freee、全国253の信用金庫とのAPI連携を2月から順次スタート

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5