MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

EMURGO、デジタル投資銀行「Y2X」との戦略投資、長期パートナーシップを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/25 08:00

 EMURGOは、分散化デジタル・マーチャントバンク事業を展開するY2Xのアンカー投資家になることを発表した。

 ニューヨークを拠点とするY2Xは、デジタル化に対応しているマーチャントバンクでありながら投資銀行として事業を行い、STO(セキュリティ・トークン・オファリング)などを通じて起業家の資金調達を支援している。同社のアドバイザーには、ネットイヤーグループ代表取締役社長 兼 CEOである石黒不二代氏も参画している。

 Y2Xの投資メソッドは、同社の共同創設者で、投資会社Guggenheim PartnersとGuggenheim Investmentsの共同創設者でもある J・トッド・モーリー氏が構築した独自の投資戦略に基づいている。

 株式会社EMURGOは1月31日、分散化デジタル・マーチャントバンク事業を展開するY2Xのアンカー投資家となることを発表。これによって、オープンソースな分散型ブロックチェーンおよび仮想通貨プロジェクト「Cardano」との融合を推進する組織への投資を通じてCardanoを拡大させていきたい考えだ。

【関連記事】
メタップスプラスとEMURGO、韓国で仮想通貨ADAカードを共同ローンチ
NTTデータ先端技術、オラクルのプラットフォームを活用した「ブロックチェーンアプリ開発サービス」
仮想通貨の取引支援事業のAerial Partners、ヤフー子会社らから1億8000万円の資金調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5