MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

LINEで質問に○×で答えるだけで確定申告に必要な書類を教えてくれるサービスが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/02/26 09:00

 freeeは、LINEで質問に○×で答えると、確定申告書作成時に必要な書類を診断する機能をLINE Payと共同開発した。

 freeeはLINE Payと、LINEのトーク上で質問に答えるだけで確定申告に必要な書類がわかる「確定申告の書類診断 by freee」を2月27日にリリースする。

 freeeが提供するクラウド会計ソフトfreeeを使って確定申告書を作成する場合、作成途中に源泉徴収票や保険料控除証明書などの必要書類が手元にないことが判明し、作業が止まってしまうという課題があった。今回のサービスはLINEのトーク上で15問の質問に〇×で答えるだけで確定申告に必要な書類がわかる(ただし、回答内容によっては追加質問が発生する場合もある)。

 この機能は、副業している人、ふるさと納税している人、住宅ローン控除を受ける人など、確定申告が必要なすべての人が利用できる。利用の際は「会計freee」無料登録後、「確定申告の書類診断 by freee」の友だち登録が必要。その後、LINEのトーク上で確定申告必要書類診断を受けることが可能になる。

 飲食・小売・美容などの店舗運営を行うビジネスの場合「LINE店舗経理」無料登録後、LINE上で「LINE店舗経理」の友だち登録が必要となる。

【関連記事】
「PayPay」「LINE Pay」などの大型キャンペーンで、人は何に反応し、利用率はどうなったのか?
LINE家計簿、登録ユーザー数が200万人を突破
LINE Payが経理サービス、LINEアカウントと友だちになると確定申告に必要な情報を自動生成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5