MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

マネーツリーの金融インフラ「MT LINK」、三井住友カードのアプリで金融資産の一元管理を可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/07 09:00

 マネーツリーの金融インフラプラットフォームが、三井住友カードの「Vpassアプリ」に採用された。クレジットカード会社での採用は2社目となる。

 マネーツリーが提供する「MT LINK」は、国内2,700社以上の銀行口座、クレジットカード、電子マネー、マイル・ ポイントカード、証券口座の金融データを集約するAPIを提供する、中立性の高い金融インフラプラットフォーム。現在、みずほ銀行、三井住友銀行、弥生、TKC、地方銀行、信用金庫など合計48社に提供している。

 今回、新たに、三井住友カードが、3月にバージョンアップしたスマートフォン向け「Vpassアプリ」に「MT LINK」を採用。クレジットカード会社での採用は2社目になる。

 「Vpassアプリ」のバージョンアップでは、新たに家計管理機能を追加。アプリとMoneytree IDを連携させることで、SMBCグループ以外の銀行口座や証券口座、クレジットカード、ポイント・マイル、電子マネーなどの金融資産や取引明細を一元管理することが可能になる。

【関連記事】
三菱UFJイノベーション・パートナーズ、マネーツリーへ出資
NTTデータとマネーツリーが資本提携、「金融行動改善アドバイス」提供へ
マネーフォワード利用者の6割が「無駄遣いが減った」、家計改善した人が意識している3つのこと

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5