MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

30・40代で「貯金ゼロ」の人は23.1%、貯蓄額100万円以下は6割

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/08 08:00

 20代の貯蓄額が低いことが話題になるが、30代、40代はどうなのか。SMBCコンシューマーファイナンスの調査では、この年代の貯蓄状況や結婚・出産などのライフイベントとお金の関係も明らかになった。

 SMBCコンシューマーファイナンスは、2019年1月7日~9日の3日間、30歳~49歳の男女を対象に「30代・40代の金銭感覚についての意識調査2019」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得た。

 全国の30歳~49歳の男女1,000名(全回答者)に対し、毎月自由に使えるお金はいくらあるか聞いたところ、全体の平均額は30,532円。家族構成別にみると、未婚者は38,674円、子どものいない既婚者は28,565円、子どものいる既婚者は22,096円となった。

 2018年に同社が実施した調査と比較すると、平均額は2018年30,272円→2019年30,532円と微増している。

 また、同じく2018年に同様の質問を20代に対して行った調査結果をもとに、平均額を年代別に比較したところ、20代32,224円、30代30,786円、40代30,278円と、20代が最も高く、年代が上がるにつれて少なくなる傾向がみられた。

 続いて全回答者に、現時点でどのくらいの貯蓄ができているか聞いたところ、「0万円(貯蓄ができていない)」が23.1%となったほか、「1万円~50万円以下」(24.6%)にも回答が集まり、100万円以下までの合計は60.5%。貯蓄額が100万円以下という人が多数派となっている。

 他方、「500万円超~1千万円以下」(8.0%)や「1千万円超」(9.8%)との回答もそれぞれ1割程度みられ、貯蓄額の調整平均(※)は195万円となった。

※:この設問では、上位数%のデータにみられた極端な値(貯蓄額が数千万円・数億円など)の影響を除外するため、10%調整平均(上位と下位からそれぞれ10%のデータを除外して算出した相加平均)を利用。

 2018年の調査結果と比較すると、貯蓄ができていない人(「0万円」)の割合は、2018年17.1%→2019年23.1%と、6.0ポイント増加している。また、貯蓄額の調整平均は2018年247万円→2019年195万円と、52万円減少している。貯蓄ができていない人が増え、貯蓄額が減っていることから、30代・40代では貯蓄にあてるお金を消費にまわしたという人が増えたと見られる。

 調整平均額の変化を年代別にみると、30代では2018年198万円→2019年194万円と大きな変化はみられなかったのに対し、40代では2018年316万円→2019年196万円と、120万円の減少となっている。

どのくらいの貯蓄があればいい?

 この調査では全回答者に人生設計やライフイベントと年収の関係について質問している。仕事をリタイアする年齢までに、どのくらいの貯蓄があれば安心だと思えるか聞いたところ「500万円超~1千万円以下」(18.1%)に最も多くの回答が集まった。また「3千万円超~5千万円以下」(16.8%)や、「2千万円超~3千万円以下」「5千万円超~1億円以下」(同率15.4%)にも回答が集まり、平均額は5,214万円となった。

 同様の質問を行った前出の20代の調査結果を利用し、平均額を年代別に比較すると、20代4,026万円、30代4,955万円、40代5,473万円と、年代が上がるにつれて金額が高くなる傾向がみられた。

 また、全回答者に「結婚」をしようと思える世帯年収額を聞いたところ、年収400万円でしようと思える割合(「年収400万円あれば」までの合計)は37.0%年収500万円でしようと思える割合(「年収500万円あれば」までの合計)は56.7%となった。30代・40代の半数以上が結婚を考える年収額として500万円が節目となっている。

 次に、「出産・子育て(1人)」をしようと思える世帯年収額を聞いたところ、年収500万円でしようと思える割合(「年収500万円あれば」までの合計)は44.7%年収600万円でしようと思える割合(「年収600万円あれば」までの合計)は56.2%。30代・40代の半数以上が出産・子育てをしようと思える年収として600万円が節目となっており、結婚よりも出産のほうが、年収額のハードルが高めに設定されている。

【関連記事】
20代がリタイアまでに貯蓄できたら安心する金額は「平均4000万円」
最も「貯金」に熱心なミレニアル世代、ひと月あたりの「貯金額」は25,996円
貯金、生保、株……家計の貯蓄現在高、平均値は1,812万円 人生100年時代の資産形成は「運用より働く」23%

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5