MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

住信SBIネット銀行、住宅ローン取扱額が5兆1000億円を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/13 08:00

 住信SBIネット銀行は、5月末に住宅ローン取り扱い額が5兆1000億円を突破したと発表した。

 住信SBIネット銀行は、5月31日時点で住宅ローンの取扱額が5兆1000億円を突破したと地発表した。

 住信SBIネット銀行は2007年9月に営業をスタート。2012年3月に住宅ローンの取扱額が1兆円を突破し、以来着実に実績を積み上げ、2019年4月1日には5兆円を突破している。

 ここでいう「取扱額」は、住信SBIネット銀行が販売する住宅ローン(「ミスター住宅ローン」「提携住宅ローン」)、住信SBIネット銀行が三井住友信託銀行の銀行代理業者として販売する住宅ローン(「ネット専用住宅ローン」)、住信SBIネット銀行の銀行代理業者が販売する住宅ローン(「ミスター住宅ローンREAL」)、「フラット35」の各融資実行額の合計を指す

【関連記事】
じぶん銀行、住宅ローン融資実行額が5000億円突破
住宅ローンの最安金利はどれ? モゲチェックに「新規借り入れ機能」
「ネット銀行」満足度ランキング1位は「住信SBIネット銀行」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5