MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

リクルート、AIを使った求人広告自動最適化「ClickIQ」の運営会社を買収

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/17 08:00

 リクルートホールディングスは、子会社であるIndeed Ireland Operationsを通じて、英国未上場企業Blackstone Pointの発行済全株式を取得すると発表した。

 Blackstone Pointは2015年に英国で創業され、欧州を代表するAI技術を活用した求人広告自動最適化プラットフォーム「ClickIQ」を2017年から運営・提供している。ClickIQでは、企業クライアントの求人広告費用をリアルタイムで管理・最適化することによって、費用対効果を高め、最適な応募者とのマッチングを可能にする。

 7月12日、リクルートホールディングスは、アイルランドのダブリンを拠点とする100%子会社Indeed Ireland Operationsを通じて、Blackstone Pointの発行済全株式を取得することを決定し、最終契約書を締結した。この取引は2019年7月中に完了する予定で、その後、Blackstone PointはリクルートホールディングスHRテクノロジーセグメントの傘下で運営される。

 Indeedは、ClickIQは求人企業が最適な求人広告費用で、求職者や求職中ではないが求人企業が求めるスキルを持った人にアプローチできる革新的なソリューションを開発したと高く評価。今後はClickIQとサービスを強化するとともに、AI技術を活用し、採用担当者が応募者との関係性を構築したり、応募者が自社にとって最適な人材であることの確認などに注力できるサービスの実現を目指す。

【関連記事】
リクルート、グラスドアの買収完了、売上収益の見込みを上方修正
20代の7割が「転職に前向き」も、年収アップする人は年々減少
転職者が求人検索するならねらい目は12月、「マーケティング」職は3月・4月に検索上昇【Indeed調査】

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5