MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天カードが米国で産業銀行の認可取得へ、米国全土でのサービスの提供めざす

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/29 08:00

 楽天の連結子会社である楽天カードは、米国における銀行業務開始を目的とした認可申請と子会社の設立を発表した。

 楽天の連結子会社である楽天カードは、米国における銀行業務開始を目的とした認可申請と、楽天カード全額出資によって子会社「Rakuten Bank America」(資本金:4億ドル)を設立することを決めた。

 楽天は、米国において2005年にアフィリエイト事業に参入したのを皮切りに、ECサービス、会員制オンラインキャッシュバック・サイト、電子書籍配信事業など、さまざまな事業を展開してきた。

 楽天は米国におけるエコシステムの強化のため、ユタ州にIndustrial Bank(産業銀行)の認可を取得し、米国全土で銀行サービスの提供を目指す。今後、楽天カードは、関係当局からの認可などの取得を前提に、米国での銀行業務開始に向けて各種準備を進める。

 新会社「Rakuten Bank America」の事業内容は、クレジットカード発行およびアクワイアリング業務、無担保個人融資、中小事業主への事業融資およびその資金調達のための預金の受入れとなっている。

【関連記事】
楽天が2本のハリウッド映画に出資、日本に映画配給会社を設立
楽天グループ、台湾でもオンライン銀行サービス提供へ
楽天が組織再編、フィンテック事業は楽天カードに集約

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5