MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天グループ、キャッシュレス事業での各社の還元方法を発表、消費者には最大5%還元

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/08/29 09:00

 楽天グループは、経済産業省のキャッシュレス・消費者還元事業におけるキャッシュレス事業者としての登録内容について発表した。

 楽天グループは、「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画するグループ各社の登録型、対象サービス、還元方法を発表した。これらのサービスを通じて、消費者は最大5%の還元を受けることが可能となる。登録型における、A型はキャッシュレス発行事業者、B型はキャッシュレス加盟店支援事業者を指す。

 各社の登録内容の詳細は以下は以下のとおり。

【関連記事】
「Amazon Pay」キャッシュレス加盟店支援事業者として登録、消費者には決済代金の5%相当分を還元
キャッシュレス決済市場、2021年度に100兆円超との予測
キャッシュレス支持派が多いのは「男性」、外出時に所持する現金は840円減少

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5