MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

JR西日本とアリババが提携、観光地の認知向上やアリペイ導入促進など

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/26 08:00

 9月24日に発表されたJR西日本と中国アリババグループの提携では、アリババグループ傘下の各サービスを活用し、西日本エリアの認知度向上と誘客拡大を図る。

 旅行前では、旅行サービスプラットフォーム「フリギー(Fliggy)」で、西日本の観光地、温泉、食、体験、観光列車など季節ごとの旬の情報を紹介することで、誘客拡大を図る。旅の途中では、モバイル決済サービス「アリペイ(Alipay)」の導入促進と観光情報の発信によって、中国からの訪日客の消費拡大を図る。

 両社は、連携記念のオリジナルICOCAを3万部を制作。また、9月24日から10月24日まで、対象施設での決済に対して、アリペイ会員向けのキャッシュバックキャンペーンを実施する。

【関連記事】
7月の訪日客数、中国が初の100万人超え、韓国・台湾・香港は減少
東京メトロ、Alipayによる外国人旅行者向け乗り放題チケット販売を拡大
LINE PayがWeChat Payと連携、売上もLINE Payと合算可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5