MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

freee、12月17日に東証マザーズに上場

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/08 09:00

 freeeは、東京証券取引所マザーズから新規上場を承認されたことを発表した。

 freeeは11月7日、東京証券取引所マザーズから、株式の新規上場を承認されたと発表した。上場日は2019年12月17日を予定している。主幹事証券会社は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、大和証券、メリルリンチ日本証券。

 2012年設立のfreeeは、クラウド会計ソフト「freee」をはじめ、人事労務、税務申告書作成、マイナンバー管理、会社設立、開業など、中小規模のビジネスのさまざまな業務をクラウド、データ、AIを活用して、効率化してきた。

 また、会計freeeのデータをもとに融資条件を試算して申し込みができる融資サービスや請求書を資金化するサービスも提供。事業用クレジットカード「freeeカード」は、発券実績は1万枚となっている。

【関連記事】
会計freee API経由で新たに31種類の操作が可能に
freeeが中小向け融資サービス、オファー型融資や会計ソフトに登録されている請求書をオンラインで現金化
会計ソフトのデータを活用した与信モデル「freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5