MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

SBI FXトレード、米ドル/円(1000通貨単位以下)のスプレッドを0.09銭に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/21 09:00

 SBI FXトレードは、米ドル円の1,000通貨単位以下のスプレッドを0.09銭に縮小すると発表した。  

 SBI FXトレードは11月19日の午後5時から、米ドル円第1区分(1,000通貨単位以下)スプレッドを0.09銭に縮小すると発表した。同社は、取引数量に応じて、スプレッド配信区分を4つに分けて提供しているが、今回対象となるのは、注文数量が1~1,000通貨単位の第1区分。

 スプレッドは固定されたものではなく、市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(週初や週末など)、重要指標発表時間帯などにより、やむを得ず提示以外のスプレッドになることもあるとしている。

 注文は最大10,000,000通貨単位まで可能となっており、数量区分に応じスプレッドは異なる。

【関連記事】
SBI FXトレード、米ドル/円スプレッドを0.1銭に
FX取引のスプレッド縮小が相次ぐ、米ドル/円で0.2銭に
FX市場、口座数と預り証拠金残高が増加、6月は相場の落ち着きでロスカット等未収金はゼロ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5