MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ソニー銀行、1月から投資信託の販売手数料を無料化

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/12/23 11:45

 ソニー銀行は2020年1月申し込み分から、投資信託の取り扱い全ファンドについて、販売手数料を無料化すると発表した。

 ソニー銀行は2020年1月申し込み分から、投資信託の取り扱い全ファンドについて販売手数料を無料化する。これによって、ファンド国籍、口座区分(一般・特定・NISA)、購入方法(通常・積み立て)を問わず、現在購入可能な全219本のファンドが販売手数料無料で利用可能になる。

 2020年1月が申し込み日となる購入分(含む積み立て)は、後日、販売手数料・消費税相当額の全額キャッシュバックにて実質無料とする。2020年2月以降が申し込み日となる購入分では、注文時から手数料無料の取り扱いとなる。

【関連記事】
マネックス証券が投資信託の申込手数料を撤廃、楽天証券はETF・REITも無料化
楽天証券とSBI証券も投資信託の購入手数料を0円に
ネット証券の手数料無料化はETF・信用取引にも拡大、投資の初心者・経験者も注目

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5