MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」純資産総額がはじめて2000億円を突破

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/06 13:00

 セゾン投信は、投資信託「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の純資産総額がはじめて2,000億円を突破したと発表した。

 セゾン投信が運用する投資信託「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は、投資対象であるバンガードのインデックスファンドを通じて、世界30か国以上の株式と10か国以上の債券に分散投資し、リスクを抑えながら安定したリターンの獲得を目指すァンド・オブ・ファンズ。セゾン投信は2019年12月30日、の純資産総額がはじめて2,000億円を突破したと発表した。

 このファンドは、5年11か月連続で資金流入となっており、2007年3月15日の設定から2019年11月末までの152か月(12年8か月)で資金純流出となった月は5回しかなかった。また、ファンドの「インベスター・リターン」(※1)は、設定開始から2019年3月末までで年率平均5.5%と基準価額騰落率(※2)²の同3.2%を2.3ポイント(※3)上回っている。

 同社は、多くの顧客が基準価額下落時にも解約せず、同社を信頼し積立投資を続けたことで得られた結果だとコメントしている。

※1 インベスターリターン:日々のファンドへの純資金流出入額と、期首及び期末のファンドの純資産額から求めた内部収益率を年率換算したもの。

※2 基準価額騰落率:ファンドの基準価額の変化率を年率換算したもの。(設定開始から2019年3月末まで年245日として年率換算)

※3 小数点第2位を四捨五入している。

【関連記事】
SBIグループとバンガードが共同ブランドファンド、「つみたてNISA」対象商品として申請中
個人投資家は「株・NISA・投信」に興味あり、株では58%が「優待重視」
セゾン投信、運用資産が2500億円を突破

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5