MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天証券のロボアドバイザー、1万円から投資可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/12 09:00

 楽天証券は、ロボアドバイザー「楽ラップ」の最低投資金額を10万から1万円に引き下げると発表した。  

 楽天証券は3月22日から、ロボアドバイザー「楽ラップ」の最低投資金額を、10万から1万円に引き下げると発表した。

 「楽ラップ」は、ロボアドバイザーが顧客の質問に対する回答から、お金や投資に対する考え方、リスク許容度などを診断し、一人ひとりにあった運用コースを提案し、顧客の代わりに資産配分や売買・管理などの資産運用を行う投資一任サービス。

 2016年7月にサービスを開始して以来、2019年12月末時点での「楽ラップ」の預かり資産は639億円を突破している。

 今回の最低投資金額の引き下げによって、現在「楽ラップ」で積立を行う際の初回契約時資金も10万円から1万円となり、より手軽に積立投資を始められるようになる。

【関連記事】
資産運用ロボアドバイザー、2023年に260万口座との予測
ウェルスナビ、預かり資産2300億円、28万口座を突破
令和時代にがんばりたいこと1位「貯蓄」、資産形成をしている人ほどロボアドバイザー利用意向が高い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5