MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

職場のコーヒー代をキャッシュレスで集金できる「LINE Pay for ネスカフェ アンバサダー」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/26 08:00

 ネスレ日本とLINE Payは、キャッシュレスで集金できる「LINE Pay for ネスカフェ アンバサダー」の提供を開始した。

 ネスレ日本が展開している「ネスカフェ アンバサダー」プログラムは、職場やコミュニティに「ネスカフェ」のコーヒーマシンを無料で貸し出し、専用のコーヒーカートリッジの定期購入と代金回収は「ネスカフェ アンバサダー」と呼ばれる職場の代表者が行なうサービス。1杯20円で手軽にコーヒーが飲めることから、現在、アンバサダーは48万人を突破している。

 今回、ネスレ日本とLINE Payは、「利用者から小銭を集めるのが面倒」といったアンバサダーの声や、「小銭を常に持ち合わせていないので不便」といった利用者の声に応えるため、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を利用して代金回収を支援するサービス「LINE Pay for ネスカフェ アンバサダー」を3月25日にスタートした。

 このサービスでは、アンバサダー個人が簡単に「LINE Pay」の加盟店に登録し、キャッシュレスで集金することができる。アンバサダーは「LINE」ID連携後、「LINE」アプリ上で本人確認を完了することで決済QRコードを簡単に発行できるようになる。

 利用者は決済QRコードを読み込み、「LINE Pay」残高から支払るかたちになる。利用者が支払った金額は、月2回、アンバサダーの「LINEPay」アカウントへ入金される。

【関連記事】
メルペイ、ぷち社食「オフィスおかん」へネット決済機能を提供
社員証で自販機の支払いができる「オフィスペイ byGMO」
第一生命カードサービス、スマホ送金「pring」導入、社内完全キャッシュレス化を目指す

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5