MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

Zaim、コロナの影響で「もらえる手当」「借りられる支援金」を雇用形態別に自動算出する機能

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/07 14:00

 家計簿サービスを運営するZaimは4月6日、新型コロナウイルス感染拡大による休業の手当・支援金額を、個人のプロフィールから自動算出できる「手当・支援金シミュレータ」を公開した。このシミュレータは、収入・雇用形態・子ども就学状況などの利用者情報から、受け取れる可能性のある手当や支援金の制度と具体的金額を自動算出するもの。

 シミュレータにアクセスし、2019年の3つの質問に答えて「試算する」ボタンを押すと、新型コロナの完治に25日かかった場合に受け取れる可能性のある「傷病手当」や会社から2週間の休業を命じられたときに受け取れる可能性のある「休業手当」の金額が表示される。家計簿サービス「Zaim」の利用者は収入情報などを自動で取り込みスムーズに確認できる。

 画面では、各制度への申込みURLへもリンクしており、利用者一人ひとりのリスク対応が一覧できる。Zaimは、個別に検討されている会社員・個人事業主それぞれへの支援金制度決定次第、速やかに内容の追加・変更を行うとしている。

【関連記事】
トイレットペーパーを次に買うのは「四人家族なら平均40日後」、家計簿サービスが消費サイクルを算出
家計簿のZaim、仮想通貨のコインチェックとAPIを正式連携
家計簿サービスのZaim、新電力サービス「Zaimでんき」を今秋スタート

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5