MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

コロナで多忙な医療従事者に⾷品を無償提供する「WeSupport」⽀援企業数が60社超える

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/05 09:00

 一般社団法人RCF、オイシックス・ラ・大地、ココネット(セイノーホールディングスグループ)が運営する、プラットフォーム「WeSupport」は、4月20日に設立され、新型コロナウイルス感染症の予防や治療にあたる医療従事者への食品の無償支援を行っている。

 このプラットフォームでは、応援をしたい企業から個別に医療機関に連絡や物資が届くなどの負担を最小限にするため、医療従事者が欲しい食品の情報と、支援を希望する企業や団体をマッチングし、物流を取りまとめる役割を果たしている。

 開始当初は18社のサポート企業でスタートしたが、4月30日には食品協賛をするサポート企業の数が62社となった。サポート企業が増えたことで、提供可能な食品も食事だけでなく、お菓子やコーヒー・紅茶などバラエティに富むものとなってきた。

 「WeSupport」では、東京都の感染症指定医療機関を中心に、全19か所の医療機関を対象に支援を行っており、週2回程度の頻度で継続的に食品を提供している。サポート企業は随時募集しており、問い合わせ状況に応じて、支援先を増やすことも検討するとしている。

【関連記事】
病院と歯科診療所が減少、病院の倒産件数は20年間で4番目の高水準に
並ばずに入店できる予約受付サービス「EPARK」、SBIグループ等から200億円の資金調達
コロナの影響で増えたのは「食費」、これからの家計で気を付けたいポイントとは?

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5