MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

「楽天ペイ」アプリでSuicaの発行・チャージ・支払いが可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/27 10:00

 「楽天ペイ」アプリでSuicaの発行やチャージ、Suicaによる支払いが可能になった。将来的には、楽天ポイントからSuicaへのチャージもできるようになる予定だ。

 楽天ペイメントとJR東日本は、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」で交通系ICカード「Suica」の機能を利用できるサービスを5月25日から開始した。

 これによって「楽天ペイ」アプリ内でSuicaの発行やチャージが可能になる。チャージ可能クレジットカードは、「楽天カード」(Visa/Mastercard/JCB/American Express)が対象。

 同アプリで全国の駅やバスで利用できるほか、店舗での支払いに利用できる。ただし、定期券、Suica グリーン券の購入等は、「モバイル Suica」アプリの利用が必要。また、楽天グループのクレジットカード「楽天カード」を支払い元に設定し、「楽天ペイ」アプリでSuicaにチャージすることで、200円につき1ポイントの楽天ポイントを貯められる。

 このサービスは、「おサイフケータイ」機能が搭載されたAndroid端末に対応。iOS端末の利用者も、「楽天ペイ」アプリ内のリンクからアクセスできるキャンペーンページでエントリーし、「モバイル Suica」アプリもしくは「Apple Pay」で「楽天カード」を利用して「Suica」チャージすることで、200円につき1ポイントの「楽天ポイント」を貯めることができる。対応する端末はiPhone 7以降のiPhone、Apple Watch Series 2以降のApple Watch。このキャンペーンは毎月のエントリーが必要となる。

 今後は、「楽天ペイ」アプリ内で、楽天ポイントからSuicaへのチャージもできるようになる予定だ。

【関連記事】
JR東日本、10月からSuicaで乗車するたびに「JRE POINT」付与
GarminでSuicaの発行が可能に、5月下旬から
マネーフォワード、スマホでSuicaなど交通系ICカードのデータを読み取れるアプリをリリース

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5