MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

LayerXが30億円調達、ブロックチェーンで大企業・行政機関のDXを推進

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/28 18:45

 2018年8月1日に設立されたLayerXは、ブロックチェーン技術をベースに事業を展開。2019年11月には三菱UFJフィナンシャル・グループとの協業、2020年4月には三井物産と「三井物産デジタル・アセットマネジメント株式会社」を設立するなど、ブロックチェーン技術を活用して具体的な商用化の取り組みを推進している。

 LayerXは5月28日、ジャフコ、ANRI、YJキャピタルを引受先とし、総額約30億円の資金調達を実施したと発表した。

 調達した資金は、商用化のための事業会社設立資金、事業やプロダクト開発、人材採用に充て、「すべての経済活動を、デジタル化する。」という同社のミッション実現に向けた取り組みを推進する。

【関連記事】
野村総研、ブロックチェーンを活用した「デジタルアセット債」「デジタル債」発行
みずほFGら、「個人向けデジタル社債」で実証実験
三井物産デジタル・アセットマネジメントが「デジタル証券プロジェクト」、投資対象は「六甲アイランドDC」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5