MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

セブン‐イレブン、店員にクレジットカードを渡さずに決済可能に

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/08 09:45

 セブン&アイ・ホールディングスは6月11日から、順次、全国のセブン‐イレブンにおいて、NFC(Type A/B)によるクレジット、デビット、プリペイドの非接触決済サービスを開始する。これによって、店舗の従業員にカードを渡すことなく、利用者がレジのリーダーに非接触IC対応のカード(クレジット、デビット、プリペイド)をかざすだけで、サインも暗証番号入力も不要で支払いが完了する。

非接触対応のカードであることを示すマーク

非接触対応のカードであることを示すマーク 

 対象となるのはVisa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの非接触決済サービス。ただし、ダイナースクラブの非接触決済サービスについては、今夏の導入を予定している。また、一定金額を超える支払いは、カードを挿し暗証番号を入力する場合がある。

 セブン&アイグループではセブン‐イレブンに加え、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート・ヨークフーズ等の店舗にも今秋をめどに非接触決済サービスを拡大し、キャッシュレス決済環境の更なる整備を進める。

【関連記事】
コロナで高まる「現金を触ることへの抵抗感」
ドトールコーヒー、店舗にクレジットカード決済を導入
進むキャッシュレス化、幅広い世代で使われているのは「クレジットカード」

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5