MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

サイゼリヤ、7月から価格改訂し硬貨の使用を削減、8月にはキャッシュレス決済を導入

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/24 08:00

 サイゼリヤは、支払い時の接触機会を減らすため、7月からメニューの税込価格を改訂。8月には導入が遅れていたキャッシュレス決済を順次導入すると発表した。

 イタリアンレストランを展開するサイゼリヤは、新しい生活様式を視野に入れて、2020年7月1日にグランドメニューを改定する。

 価格改定グランドメニュー税込価格の末尾は00円または50円に統一。端数がない価格設定で1円、5円、10円硬貨の使用を減らしたい考えだ。これによって取り扱い硬貨の80%削減を目指す。また、導入が遅れていたキャッシュレス決済を8月から順次展開。接触機会を減らして新しい生活様式へ対応する。

【関連記事】
コロナで高まる「現金を触ることへの抵抗感」
サイゼリヤ、「お釣りを2%増額したAmazonギフト券で受け取れる」サービスが好評
職場のキャッシュレス化を促進するサービス続々、現金精算の効率化や福利厚生など

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5