MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

外食客数は底打ちも、法人需要が見込めない「居酒屋」などの売上は壊滅的な状況続く

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/28 09:00

 日本フードサービス協会が発表した6月の外食産業動向によると、客数は底打ちの傾向が強まっているが、「居酒屋・パブレストラン」など一部業態の売上は依然として壊滅的な状況が続いている。  

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5