MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ジャフコ、マネーフォワードと提携、スタートアップ支援プログラムを共同開発

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/29 16:30

 ジャフコは、マネーフォワードグループと業務提携し、シード・アーリーステージのスタートアップを支援するファンド「HIRAC FUND」へのLP出資を行ない、ファンド運営ノウハウを提供する。

 ジャフコは、マネーフォワード、および同社のグループ会社であるマネ―フォワードベンチャーパートナーズと業務提携契約を締結。スタートアップ企業支援プログラムの共同開発を行う。

 それに伴い、マネ―フォワードベンチャーパートナーズが設立したシード・アーリーステージのスタートアップを支援するアントレプレナーファンド「HIRAC FUND1号投資事業有限責任組合」(以下「HIRAC FUND」 )へのLP出資を行ない、ファンド運営ノウハウを提供する。

 1973年創業のジャフコは、2020年3月には国内のベンチャーキャピタルとして最大規模となる800億円のファンドの組成を完了。国内外における運用ファンドの累計コミットメント額は1兆円を超え、投資先企業の累計上場社数は1,007社にのぼっている。

 ジャフコは、マネーフォワードの創業期から支援を行ってきた。今回の業務提携では、「マーケティング・セールス支援」「HR支援」「バックオフィス支援」といった支援経験とノウハウを活かして、新たなプログラムの共同開発に取り組む。

【関連記事】
LayerXが30億円調達、ブロックチェーンで大企業・行政機関のDXを推進
マネーフォワード、SaaSメディア「ボクシル」のスマートキャンプを子会社化、マーケティング領域へ事業拡大
ソニーと大和証券グループ、150~200億円規模のベンチャー投資ファンド

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5