MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

マネーフォワード、スタートアップ支援ファンド「HIRAC FUND」設立、起業家・経営者らが出資

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/30 10:00

 マネーフォワードベンチャーパートナーズは、スタートアップを支援するファンドを立ち上げた。メルカリの小泉文明氏、ウォンテッドリーの仲 暁子氏、弁護士ドットコムの元榮 太一郎氏をはじめとする起業家・経営者が出資している。

 マネーフォワードのグループ会社であるマネーフォワードベンチャーパートナーズは、シード・アーリーステージのスタートアップを支援するファンド「HIRAC FUND(ヒラクファンド)」の外部投資家向けの募集を7月1日から開始。ファーストクローズのファンド総額が12.3億円となった。今後、ファイナルクローズ時において、累計で最大30.4億円のファンド組成を目指す。

 また、HIRAC FUNDのファーストクローズにともない、マネーフォワードおよびマネーフォワードベンチャーパートナーズは、ジャフコと業務提携契約を締結。スタートアップ企業支援プログラムの共同開発する。さらにジャフコは、HIRAC FUNDへのLP出資とファンド運営の支援を行う。

 HIRAC FUNDは、テクノロジーによる社会課題解決を目指すシード・アーリーステージのスタートアップに特化。企業の急成長を牽引してきたスタートアップ起業家や経営陣など25名以上がLP(リミテッドパートナー)として参画するアントレプレナーファンドとして、コミュニティイベントなどを通じて、さまざまな知見を共有する。

 このファンドでは、マネーフォワードベンチャーパートナーズ代表パートナーに、スマートキャンプ代表取締役社長の古橋智史氏、マネーフォワード取締役執行役員CFO/マネーフォワードシンカ代表取締役社長の金坂直哉氏が就任。さらに、マネーフォワードの人事、営業、広報、R&D領域の責任者を務めてきたメンバーもスタートアップの支援を行う。

 LP投資家は以下のとおり(個人名で記載のLP投資家は個人による出資ではなく、資産管理会社などを通じた出資を含む)。

浅原 大輔 (HEROZ 取締役CFO)
有安 伸宏 (起業家・エンジェル投資家)
河野 貴輝 (ティーケーピー 代表取締役社長)
小泉 文明 (メルカリ 取締役 President 会長)
高野 秀敏 (キープレイヤーズ 代表取締役)
竹林 史貴 (LOB 代表取締役社長CEO)
千葉 功太郎(DRONE FUND/千葉道場ファンド代表・慶應義塾大学特別招聘教授)
鶴岡 裕太 (BASE 代表取締役CEO)
仲 暁子  (ウォンテッドリー 代表取締役CEO)
永見 世央 (ラクスル 取締役CFO)
林 隆弘  (HEROZ 代表取締役CEO)
間下 直晃 (ブイキューブ代表取締役社長)
松本 恭攝 (ラクスル 代表取締役社長CEO)
元榮 太一郎(弁護士ドットコム 代表取締役会長)
山口 功一郎 (暁翔キャピタル 代表取締役社長)
山口 勝幸 (Chatwork 取締役副社長COO)
山本 正喜 (Chatwork 代表取締役CEO)
吉田 浩一郎(クラウドワークス 代表取締役社長CEO)
グッドパッチ
THE GUILD
SHIFT
ジャフコ
Chatwork
ラクスル

 また、HIRAC FUNDは7月29日、シードステージのスタートアップ企業3社への出資も発表。出資先は女性向けヘルスケアに特化したD2Cブランド「WRAY」、従業員向けオンボーディング支援SaaS「ワークサイド」、スポーツプラットフォーム×データ×プロダクト事業のTENTIAL。

【関連記事】
SaaS市場、2023年度に1兆円超え
ジャフコ、マネーフォワードと提携、スタートアップ支援プログラムを共同開発
三菱UFJ銀行、配車アプリ「Grab」に783億円出資、スーパーアプリでの新たな金融サービス目指す

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5