MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

楽天証券、9月にバイナリーオプション提供へ、ポイントで取引可能

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/03 09:00

 楽天証券は、2020年9月中旬から、バイナリーオプション取引サービス「らくオプ」の提供を開始すると発表した。

 楽天証券は、2020年9月中旬から、バイナリーオプション取引サービス「らくオプ」の提供を開始すると発表した。

 「らくオプ」は、一定時間後の為替レートが、指定したレートより上回るか・下回るかを予測し、予測通りになった場合は、一定の金額(ペイアウト)を得ることができるサービス。取扱い通貨ペアは、ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル。

 予測と異なる結果になった場合は、取引金額分が損失となるが、取引金額を超える損失は発生しない。取引は2時間ごとで区切られた全10回の「回号」という単位で開催され、「回号」ごとの為替レートを予測するため、短期的に取引が終了。また、取引金額は1枚あたり50円~999円で取引が可能となっている。

 さらに、取引には「楽天ポイント」を1ポイントから利用することができ、現金の代わりに「楽天ポイント」でバイナリーオプション取引を試すこともできる。

【関連記事】
楽天証券が「貸株サービス」拡充、保有株式を信用取引の担保にして貸株金利が受取可能に
楽天、ゲームやバナーのクリックでポイントがたまる「楽天ポイントモール」オープン
楽天のポイント運用サービス、ユーザー数が100万人を突破

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5